滋賀県 大津市、税理士、経理事務、記帳代行、会計事務、会社設立、会計、経理代行、税務申告、経営、税理士事務所、税務代理、経理事務

NHKテレビ「うつ病の秘密に迫る」を見て。

NHKテレビ「うつ病の秘密に迫る」を見て。

 先日の日曜日のNHKのテレビ番組で「病の起源
うつ病の秘密に迫る」を見ました。
 近年、世界的にうつ病が増えているとのことで
す。日本も例外ではありません。
 番組によりますと、うつ病は、防衛本能がもた
らす宿命だそうです。脳には、天敵から身を守る
ために扁桃体(へんとうたい)が備わっています。
扁桃体は脳の一番深いところにありアーモンド形
の神経細胞の集まりで左右に一個ずつあります。

 扁桃体は、恐怖を感じると私たちの脳や体に色
々な信号(ストレスホルモン)を送ります。常に
恐怖に侵されていると、大量にストレスホルモン
が分泌され神経細胞にダメージを与え、うつ病に
なるとのことでした。

 扁桃体が、恐怖の信号を受信し暴走する要因とし
て5つ程上げることができるとのことでした。
 1、恐怖(地震・雷・火事・台風・人災・人間や
   他の生物等々の恐怖によるストレス)
 2、孤独(孤独によるストレス)
 3、記憶(恐怖の記憶によるストレス)
 4、言語(恐怖の体験を聞くことによるストレス)
 5、社会の複雑化と人間関係の希薄化

 うつ病をなくすためにはどうすればいいのか。
「恐怖」からできる限り遠ざかる!
 多少飛躍しますが、社会が安定し食うに困らず、
平等な暮らしができれば、恐怖心が無くなり「う
つ病」も減少するのではないでしょうか。

 そこまではいかなくとも、少しでも「安心でき
る」ことで恐怖心を打ち消すことができます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional